Home ニュース ビジネス ホールフーズ、アマゾン・プ...

ホールフーズ、アマゾン・プライム会員向けに割引を開始

4月24日に発表したプライム会員限定の「Free 2 hour delivery」。同社ネットスーパー、プライム・ナウでホールフーズ商品を購入の際の特典サービス(一定地域のみ)©Amazon.com

アマゾン・ドット・コムは5月16日、有料サービス「プライム」の会員向けに、同社が昨年買収した高級オーガニック食品スーパーのホールフーズで割引を受けられるサービスを発表した。店頭のセール商品をさらに10%引きするほか、人気商品から週替わりで割引する。店頭には常に数百のセール商品が並ぶことになるという。

割引サービスは先駆けて、フロリダ州内のホールフーズ全店で開始された。今夏には全米各地の同スーパーで開始となる予定だ。サービスを受けるには、ホールフーズが提供する専用アプリをスマートフォンにダウンロードし、会計の際にスキャンする。またプライム会員情報に登録した電話番号を伝えても、割引が適用される。

「これにより、品質の良いものを安価に顧客へ提供できます。スーパー業界をけん引する、新たな試みです」と、ホールフーズのジョン・マッケイCEOはプレスリリースでコメント。たとえば、フロリダ州で開始した会員限定セールは、魚の一部が半額、1箱12本入りの炭酸水の購入でもう1箱無料などの内容となっている。

アマゾンは今年4月に、プライム年会費を2割引き上げの119ドルにすると発表した。その後、プライム・ナウでホールフーズ商品を35ドル以上購入すれば、無料で2時間以内に自宅へ届けるというサービスをプライム会員限定で開始したばかり。会費値上げ分をこうした特典を増やすことで、顧客の囲い込みと新たな会員獲得へつなげる狙いがある。

編集ライター。金融機関で勤務の後、留学のためシアトルへ。毎日の小さな「オモシロイ」を求めて日々シアトルを探索中。テクノロジーの町にいながらアナログを楽しむ関西人。