Home ニュース 新型コロナウィルス関連ニュース ワクチン追加接種 CDC推...

ワクチン追加接種 CDC推奨対象拡大

*イメージ

CDC(米疫病対策センター)は9月23日、ファイザー/ビオンテック社製新型コロナワクチンのブースター(追加免疫)接種について、65歳以上の人や介護施設の長期入居者、基礎疾患のある50歳から64歳までの人でファイザー/ビオンテック社製ワクチンの接種を6カ月以上前に受けた人も、免疫不全の人に加えて推奨対象になると発表した。また、基礎疾患があり職場などで感染するリスクの高い18歳から49歳までの人も3回目接種を受けられるとしている。

(N・A・p)

北米報知は、ワシントン州シアトルで英語及び日本語で地元シアトルの時事ニュースや日系コミュニティーの話題を発信する新聞。1902年に創刊した「北米時事 (North American Times)」を前身とし、第二次世界大戦後に強制収容から引き上げた日系アメリカ人によって「北米報知(North American Post)」として再刊された。現存する邦字新聞として北米最古の歴史を誇る。1950年以前の記事は、ワシントン大学と北米報知財団との共同プロジェクトからデジタル化され、デジタル・アーカイブとして閲覧が可能(https://content.lib.washington.edu/nikkeiweb/index.html)。